アカシアの香り

 

札幌でアカシアとい えばこのハリエンジュ(ニセアカシア)のこと。

咲き方がぶどうの房のようで、香りもぶどうのようだなと感じています。
白ぶどうのような香りです。甘くてフルーティー。
咲き姿ととてもマッチしています。

大通り公園などの街路樹にもなっていて、 アカシカの樹の下を通る甘い香りにうっとりとしてしまいます。
一昨年、アカシアの花を天ぷらにして食べることや、アカシア酒を作れることを聞いてから、
今度咲いたらやってみようと思っていました。

でも、昨年はちょうど咲いている時期に2週間長野行っていたので、花の姿を見ることもなく終わってしまい…..。
なので、今年は今か今かと待ち望んでいました!

IMG_1898-1.jpg

まずはアカシア酒。
森の中の空気がきれいそうなところのお花を少しいただいて、ざぶざぶと洗ってから、お花だけにして、
ホワイトリカーと氷砂糖で漬け込みました。
一年後が楽しみです。

IMG_1907-1.jpg

お花の天ぷらは、かき揚げのようにして食べてみました。
衣が多すぎたのか食べた感じはナスの天ぷらのようで、花の香りは気をつけていないと感じないくらいになってしまいました。
あとはやっぱりコーディアルも作って、残りはドライにしてみます!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA