秋は心と体とお肌にも潤いをチャージ。ゼラニウムのフェイシャルスチーム


トリートメントルームの庭はローズゼラニウムとの相性が良かったのか、私の想像を超えるほどにモコモコと大きく育っています。
カットした茎も簡単に挿し木にできて、意外と丈夫で育てやすい植物です。
玄関先に立つと風に乗ってふわっと爽やかで甘い香りがしてきます。

ローズゼラニウムの葉は甘いバラのような香りがします。
ローズは華やかで上品な女性らしい香りだけど、ローズゼラニウムはしっかりとした頼りがいのある明るいお母さんみたいなイメージがあります。

 

精油のキーワードは“バランス”。
ゼラニウムのミントっぽさのある甘い香りは心と体のバランスを取り戻させてくれます。

 

秋は空気が乾燥してくるのでお肌も乾きがちになります。
中医学では心と体と季節は密接に繋がっていて、秋になり空気が乾燥してくると肺が傷つけられ、
なんとなく悲しい気分になりがちなんだそうです。

ゼラニウム精油を使ってフェイシャルスチームをすることで、精油成分を含んだ蒸気がお肌に潤いを与え、血行を促進します。
その時、蒸気を吸い込むことで喉や鼻も潤い、ローズゼラニウムの明るい香りは情緒も潤してくれます。


ゼラニウム精油のフェイシャルスチーム

◆用意するもの
ゼラニウム精油 : 1~3滴
洗面器
熱めのお湯
バスタオル

◆方法
①洗面器に熱めのお湯を入れる。
②精油を合計で1~3滴入れ、よくかき混ぜる。
③蒸気が逃げないようにバスタオルを頭からかぶり、目を閉じて、
ゆっくりと呼吸しながら顔全体に蒸気を当てます。

※やけどに注意してください。熱湯はやけどの危険があるので、あくまで少し熱めのお湯を使います。
※精油成分が刺激することがあるので、目を閉じて行いましょう。
※精油によっては粘膜への刺激が強いものもあります。むせないように注意して行いましょう。
※咳が出ている時、ぜんそくの場合は刺激になり咳き込むことがあるので行わないでください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA