バラ水と蜜ろうのクリーム

IMG_5325

 

2月になって気温差が目まぐるしく変わっていますね。
1年のなかでもいちばん寒い季節で私は体調を崩しやすくなる時期でもあります。
肌の乾燥がひどくなるのもこの時期なので、先日スキンクリームを作りました。

レッドローズとマカデミアナッツ油の温侵油と蜜ろうにバラのフローラルウォーターを加えたコールドクリーム。

温めたフローラルウォーターを少しずつ加えることでオイルと蜜ろうだけのクリームより、
柔らかく伸びの良いクリームになります。

お顔や手に使うと冷たい空気から守ってくれて、ほのかなバラの香りに心も温まります。

以下は温侵油ではなくマカデミアナッツ油のみのレシピです。

 

バラ水と蜜ろうのクリーム

IMG_5325

【材料】(約30g)

マカデミアナッツ油・・・・20ml
蜜ろう・・・・・・・・・・4g
ローズウォーター・・・・・5ml
ローズオットー精油・・・・1滴

【作り方】
①マカデミアナッツ油と蜜ろうをビーカーに入れ、湯せんにかける。
②ローズウォーターも別のビーカーに入れ、一緒に湯せんにかけて温める。
③蜜ろうが溶けたら、温めたローズウォーターを1滴ずつ加え、小さなホイッパーで静かによく混ぜる。
④完全に混ざったら湯せんからはずし、さらによく混ぜる。
⑤冷めたらローズオットー精油を1滴加え、よく混ぜ出来上がり。

 

※気をつけていただきたいこと
アロマテラピーは医療ではありません。
当サイトに掲載されている内容は、一般書籍を参考にしたり、わたくし個人の経験によるもので、精油の効能効果、心身の不調改善が医学的に検証されたものではありません。事故やトラブルに関して当サイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任の範囲でお楽しみください。免責事項をご参照ください。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL