アロマセラピーのためのエッセンシャルオイル吸入器

 

“ヤードム”というものをご存知でしょうか?
友人がタイ旅行へ行ったときにいただいたお土産のひとつなのですが、ヤードムとは嗅ぎ薬という意味だそうです。

 

リップスティックのような見た目なのですが、キャップを外してスティックから香りを嗅ぐのです。
中にはメンソールやユーカリ、ペパーミントなどの香りがついたコットンが入っていて、スーッとして目が覚めます。
タイは暑い国なので暑さ対策で一般的に使われているそうです。
気分転換や頭痛、鼻づまりなどなど、香りを積極的に嗅ぐことで様々な不調を改善する素敵な商品!
これはまさに芳香療法アロマセラピーですね。

 

ただこのヤードムはかなり刺激的な香りです。スースー系の香りしかないようだし。
自分の好きな香りで作りたいなぁと思い、リップスティックケースで作ってみました。

 

アロマセラピー吸入器は、精油を手軽にそして積極的に使うことができる良い方法です。
精油を活用する方法はいろいろありますが、芳香(アロマ)を活用する療法(セラピー)なので
意識的に精油の香りを嗅ぐということが大切なポイントです。

 

香りの好みは人によってかなり違いがあります。
小さくてシンプルなアロマ吸入器は個人的に使えるので、周りの人に気を使わなくて済みますね。


エッセンシャルオイル吸入器

材料

  • リップスティックケース:1
  • 化粧用コットンパフ:1
  • 精油:5~10滴

作り方

  1. コットンパフをくるくるとロール状に巻きます。
  2. リップスティックケースに巻いたパフを入れます。
  3. 目的のエッセンシャルオイルをパフに垂らします。
  4. 鼻の近くに吸入器を近づけてゆっくり吸い込みます。
  5. 使用後は香りが揮発してしまわないようにケースのキャップをして保管します。

 

Hey Fever
〈花粉症対策〉
レモン 4滴
カユプテ 1滴
ペパーミント 1滴
フランキンセンス 2滴
Cool&Relax
〈暑さしのぎに〉
マンダリン 3滴
ペパーミント 1滴
アルベンシスミント 1滴
ラベンダー 2滴
サンダルウッド 1滴
Headache helper
〈頭痛緩和〉
ベルガモット 3滴
スペアミント 1滴
ラベンダー 2滴滴
フランキンセンス 2滴
Peace of Mind
〈安心感〉
オレンジスイート 5滴
ネロリ 2滴
サンダルウッド 1滴
Awakening
〈目覚め〉
レモン 4滴
ローズマリー・シネオール 1滴
バジル 1滴
フランキンセンス 2滴
Sleeping
〈睡眠〉
オレンジスイート 5滴
ラベンダー 2滴
シダーウッド 1滴

 

専用の吸入器はAmazonにありました。ちょっと量が多いですね。
そしてアメリカにはおしゃれでお手頃価格なものもありました。

 

※気をつけていただきたいこと
アロマテラピーは医療ではありません。
当サイトに掲載されている内容は、一般書籍を参考にしたり、わたくし個人の経験によるもので、精油の効能効果、心身の不調改善が医学的に検証されたものではありません。事故やトラブルに関して当サイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任の範囲でお楽しみください。免責事項をご参照ください。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA