「あなたはタイムの香りがする」

暖かい日が続いていてうれしいですね。
アロマの日も終わり、やっとのんびりした一日でした。

伸び放題になっていたタイムを刈り取り、生のままでリースにしました。

タイムは細く針金のような枝に小さな葉が茂って、もしゃもしゃと伸びる姿がとってもかわいらしいハーブです。
からまった髪の毛をとかすようにいつも枝をすいていたのだけど、そんなのも間に合わず自由奔放に伸びていました。

IMG_4403-1

タイムはとても強いハーブ調の香りがします。
男性的で金属を思わせるようなシャープな香り。
そして土のような渋い甘さもあります。

ハーブの中でもナンバーワンと言われる抗菌作用は成分のチモールによるものです。
この特徴的な香りの成分がこれからの時期、風邪予防に役立ちます。
タイムでハーブティーやチンキを作ってうがい水にすると良いですよ。

 

古代ギリシャ、ローマではタイムをあらゆる自己強化のために使っていたそうです。
タイムの強くて男性的な力を自分自身に取り入れようとしていたのですね。

学名のThymus はギリシャ語のThymos(勇気、力)が語源になっています。

「あなたはタイムの香りがする」というのは
「勇気のある人ですね」という意味で男性への最高の褒め言葉だったそうです。
なんだか粋な感じの褒め言葉ですね。

 

リースを作っている間も部屋中がスパイシーな強い香りで満たされました。
たしかに免疫力がぐんと上がって強くなった感じです。
特に鼻と胃のあたりがすっきり!

タイムのリースはもうすぐ受験の娘の部屋に飾って、風邪をシャットアウトしたいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA