心が求める香り

HipstamaticPhoto-469110350.489694

 

ソープ作りで精油のブレンドをあれこれ考えていたら、久しぶりに自分用の香水を作りたくなりました。

私がアロマにはまるきっかけになったのもオリジナルの香り作り(その時は香油作り)でした。

講師の方が歴史上の人物や季節を題材にして物語を作り、そのイメージで作ったサンプルを持ってきてくれていて、香りで広がるイメージの世界にとても感動したことを覚えています。

その時作った香油のブレンドは
ジャスミン、フランキンセンス、オレンジスイート、グレープフルーツ、ゼラニウム

名前は『Happy』

精油をブレンドするのは初めてだったのでとても時間がかかってしまったけど、
本当に楽しいhappyな時間で、その香油を大切に使っていました。

たしかオレンジスイートとグレープフルーツをブレンドしただけで終わりそうだったのを
講師の方のアドバイスでジャスミン、フランキンセンス、ゼラニウムをプラスしたのだったわ。

 

今回の香水は賦香率8%のオードトワレ。

ペパーミント、ベルガモット、メリッサ、プチグレン、サンダルウッド、シダーウッド

名前は『Mindful』

自分自身の中で静かに寛いで集中できるように。

気になる香りを選んでいたら、普段ほとんど使うことのないメリッサを選びました。
「勇気をもってもう一歩踏みこんで」というのがメッセージのようです。

香りは本能が選ぶものなので、きっと本当の自分はもう一歩踏み込みたいのかもしれません。

しばらくこの香りは私のお守りにしようと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA